福井県坂井市で安心、安全、誠実な歯科医療を提供する田中歯科医院
投稿
  • HOME »
  • 自家歯牙移植

自家歯牙移植

自家歯牙移植

~不要な歯を抜いて他の場所に移す治療法~

歯を失った場合、智歯(親知らず)などの他の歯をその場所に移植すると、かなりの割合で生着させることが出来るようになってきました。この方法では、両隣の歯を削って負担をかけるブリッジにする必要がありません。また、もともとご自身の体の一部であった歯を移植する点で、異物を使用しないという安心感もあります。

―長所―

・自分の歯であるためなじみやすい
・噛んだ感覚は普通の歯と全く同様
・他の歯に負担をかけない

―短所―

・手術が必要
・移植する歯のサイズがあわないと出来ない
・移植後に、根の中の治療および被せ物を作る治療が必要
・治療期間が長い(通常2、3か月)

左:治療前 右:歯並びの悪い歯を抜歯

左:治療前 右:歯並びの悪い歯を抜歯

前歯を失ったところに移植

左:前歯を失ったところに移植 右:治療後

PAGETOP
Copyright © 福井県坂井市三国町の田中歯科医院 All Rights Reserved.