9月10日現在、新型インフルエンザの感染が福井県内でも拡大しております。田中歯科医院では日ごろからの十分な院内感染予防を行っておりますが、新型インフルエンザは感染力が強いため、新たな対策を行っております。

新型インフルエンザに感染している疑いのある方は、対応医療機関に受診の上、症状の回復を待ってから、歯科治療の受診をされますようお願いいたします。


新型インフルエンザ対策のご紹介

1.以前より、診療中は換気扇と空気清浄機を常時作動させていましたが、新たに待合室にプラズマクラスターイオンの強力空気清浄機を設置しました。診療時間中は随時、すべての窓を開け、さらに十分な換気を行うようにしました。

強力空気清浄機

2.手指消毒用のアルコール製剤を待合室に配備しました。どうぞご利用ください。

手指消毒用のアルコール製剤

3.待合室のゴミ箱を蓋つきのものに変更しました。

4.咳をされている方のためのマスクを配備しました。

5.問診や体温測定の上、咳や発熱など感染を疑わせる症状のある方は、原則として応急処置のみとし、症状の回復をまってからの治療再開とさせていただきます。どうぞご了承ください。

なお、日ごろからの院内感染対策に関する詳細は、こちらのページをご覧下さい。